Colum

乾燥する季節になりましたね。

空気の乾燥する季節、肌や喉がからからになりますね。
お部屋で過ごすときには加湿が欠かせなくなります。一定の湿度を保たないとウィルスが増殖してしまう可能性があります。
そこで加湿器を部屋に設置することになります。まずは、部屋の広さにあわせた性能のものを選びましょう。
ただし、ただ闇雲に加湿をしても結露をしてしまいカビの原因になってしまうこともあります。
結露をなるべく防ぐためには、寒い日の窓際には置かないようにすること。結露をしてしまうと、空気中ではなく窓に水分が取られ加湿が十分に行われなくなります。
加湿器を上手に活用して、かいてきな冬をすごしましょうね。

グーグルトレンドで見る

最近はアロマに対応したものや、イルミネーションを変更できるものなどおしゃれなものやカワイイものが増えてきましたね。
また、空気清浄機と一緒になったものなどもあります。
ここでは、スチーム式加湿器と超音波加湿器を比較してみようと思います。


見られない方はコチラ



どちらも、乾燥する冬によく検索されていますね。
近年の傾向としては、スチーム式の人気が落ちて超音波式が良く検索されるようになってきていますね。